言霊の不思議~内臓の働きや心が元気になって、血液循環まで良くなってしまう

e0167411_10411444.jpg

029.gif 言霊の不思議~内臓の働きや心が元気になって、血液循環まで良くなってしまう

言霊とは、言葉には魂があるということです。ですから、わたしは、日頃から、言葉には細心の注意をはらいます。愚痴や悪口やネガティブなことは、なるべく言葉として発することはしません。なぜなら、それをご自分の魂が四六時中、何時もあなたの発する言葉を聞いているからです。

最近もうひとつの理由を師匠から教えていただきました。人は「分け御霊(みたま)」と言って、この世に生まれてくる時に、神様の魂を分けていただいて生まれてくるのだそうです。ですから、わたしたち人間は、一人一人が、神様の分身であり、神様の子供なのです。

もし神様の立場に立って考えてみるとその理由はよくわかります。神の子である私達人間が、いくら孤独な存在とはいえ、お互いに悪口を言い合い、傷つくような言葉を発してほしくないのは当然だからなのです。

逆に師匠が、これが最も大切と言われた「天国ことば」は、まさに神様が、最も大切されている愛の言葉であり、こころなのです。わたしは、これらの8つの言葉は、人のこころや身体の健康と、生活の安定や改善までも実現してくれるほどの力があるものだと信じています。

時と場合にもよりますが、なるべくなら、肩幅くらいに足を開き立って「スー肺」などの言葉を声を発しながら、両方の中指・薬指・小指の3本の指で手刀を作って、鼠径靱帯(そけいじんたい)に、叩き込むような気持ちでリズムよく唱えながら打っていきます。魂に響くような気持ちでパワーを入れていただきたいのです。

でもおそらく人によっては、何でこんなことまでやらなければならないのかと思われる人もいるでしょう。そういう方のために、これらの言葉にどのような意味が込められているのか、ご説明させていただきますね。

ただしこれは、師匠に説明していただいたことをもとに、わたしが勝手に解釈させてもらったものです。大幅に違うことはありませんが、細かな解釈の点で、もしかしたら至らない点があるかもしれませんが、どうぞお許しください。(つづく)
[PR]
by yakura89 | 2016-02-01 10:48 | 宇宙の法則 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yakura89.exblog.jp/tb/24102855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。