釣耕苑の観月会に行ってきました

e0167411_1441460.jpg

 島田市には世界に誇れるような文化財があります。釣耕苑はそのひとつです。釣耕苑は、私の友人の別荘です。20年前にダムの底に沈む運命にあった古民家をこの地に移築しました。昔の豪奢な庄屋さんのたたずまいは、余りにも日本的で「こころのふるさと」に帰ってきたような感じがします。私は、去年から10月3日の「中秋の名月」には、この「釣耕苑」におじゃまさせてもらっています。この古風な門をくぐるとそこはもう別世界です。
e0167411_1442869.jpg

 釣耕苑(ちょうこうえん)の名前の由来は、道元禅師さまの「月を釣り、雲を耕す」という文言からいただいたものです。ここの主はとても教養の高い方で、西洋文化や東洋文化を問わず、優れた文化を取り入れるセンスは抜群です。特に、今の日本は、このような「日本文化」が日増しに失われていきますから、この地に釣耕苑があるということは、とても素晴らしいことだと思います。
e0167411_145789.jpg

 私のカメラでは、どうしてもぶれてしまいますが、これは、釣耕苑の中庭から写した写真です。山の端から「中秋の名月」が見えました。これから、「観月会」がぐっと盛り上がりました。下に見える明かりは、昔は、馬小屋があった建物だそうですが、今はなんと立派な「茶室」に改造されています。提灯の明かり、蒼い夜空に「中秋の名月」何ともいえない光景が伝わっているでしょうか?
e0167411_14134228.jpg

 お月見といったら、やはりススキとお団子です。そして欠かせないのが、「お酒」です。私は、お酒が、ここの主のおかげで好きになってしまいました。今日おいてあったお酒は、土井酒造の名酒「開運」でした。ところで皆さんお行儀よく、同じ方向に向いて座っていますが、何を見ているのでしょうか?
e0167411_1473374.jpg

 能の舞台の下に誰かがギターを抱えて演奏しています。この日の特別ゲストで、東京から来たフォークギターのシンガーソングライターのようです。どうらやその方の演奏を見ているようです。それにしても釣耕苑にはこんな立派な「能舞台」があるんです。一昨年前の年の冬には、この舞台で黒川の「薪能」が行われました。それはそれは素晴らしかったです。このようなところで「能」が見れるなんて最高です。この日も檜舞台の両脇でかがり火が焚かれていました。
e0167411_445395.jpg

 これは、釣耕苑の母屋から遠巻きに能舞台を見たところです。ちょっと面白いアングルかなと思い写してみました。それにしてもこの母屋の太い柱やはりにはいつも圧倒されます。でもこの家にひとたび足を踏み入れると、何かホッとします。くどいようですが「こころのふるさと」それが私の釣耕苑です。
e0167411_1481542.jpg

 ちょっと「観月会」の雰囲気が伝わるように全体を写してみました。やっぱり、大人のお月見は、お酒です。こんな感じで皆さん、母屋にいる方から、お庭でお酒を飲む方やらそれぞれ好きな場所で、楽しんでいました。服装も着物姿や浴衣姿の人などもいて、とても楽しい雰囲気です。やっぱり、10月3日は、来年も再来年も釣耕苑の「観月会」で決まりです。どうでしょうか?上手く写真が撮れませんでしたが、雰囲気をお伝えすることができたでしょうか?
[PR]
by yakura89 | 2009-10-05 04:39 | 島田市 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yakura89.exblog.jp/tb/11282822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Aです! at 2009-10-06 00:11 x
こんばんは。
先日は治療をありがとうございました。
体が慣れてきたようで指圧後のダルさは半日程度となりました。
この間は家に帰ってからお水を1L近く飲み、その後2時間ほど熟睡してしまいました。目が覚めてからはすっきりしていて復活!という感じでした。
それから手に打っていただいた鍼が鼻炎に効いたらしく鼻水が減りました。ありがとうございました。


釣耕苑のお写真いいですね!楽しいお月見の雰囲気が伝わってきました。私もウォーキングしながらお月見をしました。

それではまた!

Commented by yakura89 at 2009-10-06 06:15
Aさん、いつも丁寧な報告ありがとうございます。報告をいただけると、私たちは、とてもいい勉強になりますので、助かります。治療後のダルさが短くなってきたことと、体内の疲労物質「乳酸」の代謝量とは一致しているはずです。つまり、Aさんの身体の中に蓄積されていた「乳酸」の量が確実に減ってきているという証拠です。嬉しいですね。目標にしている体質改善が、順調に行われている証拠でもあります。治療後の過ごし方も最高です。お水は代謝の促進。お昼寝は、治療効果の増進に繋がります。手にうたせてもらった鍼は、手の陽明大腸経のツボ「合谷」です。これが効いたということは、これからの花粉治療に効果があるということの証明です。ウオーキング頑張ってください。