わが家にも「Wii・ Fit」がやって来た

☆テレビの左側にあるのが「Wii」というゲームの機械。これから苦手のバランスゲームに挑戦します。
e0167411_1625010.jpg

  やはり時代でしょうか、TVゲームが苦手で一度もやったことがない私。そのわが家に、昨日「Wii ・Fit(ウイー・フィット)」が、やって来ました。本当は、一日早い、一昨日から来ていたのですが、正しく設置するのに一日かかってしまいまして、昨日から、ゲームが始められるようになりました。何でまた、「TVゲーム」嫌いだった私たちが、どうしてこのようなものを購入したのでしょうか。それは、「ウイー・フィット」が、体を動かして楽しめるゲームだったからです。しかし、私たちのような中高年の年齢からでも「できる?……だろうか?」ということが、まず第一の関門でした。

 「機械音痴」・「ゲーム音痴」のこの私が、初めて「Wii・Fit」の名前を聞いたのは、去年の今頃でした。カナダのヒラリーの叔父さんが、奥さんのクリスマスプレゼントに買った。という話題から始まりました。その「『Wii・Fit』って何ものだ」と聞くと、なんでも「任天堂」から出た新しいゲームで、これがあると、家で楽しみながら体を動かすことができるとか。ということで、少し、心が動いたのでした。それからメールや電話でも「私たち、楽しんでいます」というコメントが何回か届いた。奥さんのクレアは、確か60代だったはず、そのクレアが、できるということは、「もしかしたら、私たち夫婦もできるかもしれない」いつの間にかそういうふうに考えるようになって来ていました。ゲームは嫌いでも運動が大好きな私たちです。ヒラリーさんも「クレアができるなら私だって」そんな気分になっていたのです。

 そして昨日、よく考えれば「Wii・Fit」の設置ってそんなに難しものではありませんでした。ただテレビ・ケーブルの音声映像のピグのアナが多くて、私が差し込むところを少し間違えていただけでした。だから、これを見て心が動かれた方は、あまり心配されなくても大丈夫ですよ。この私でさえ出来たことですから、ほんの30分もあれば、誰だって設置できるはずです。昨日は楽しかったですね。私たちは、ゲームを全くっていっていいくらいやったことがないのですが、ヒラリーさんと二人で、子供みたいにはしゃいでしまいました。「そこそこイケイケ、……大丈夫、大丈夫……GO・GO」こんな調子でした。

 「Wii・Fit」は、リモコンだけではなく、「ボード」を使って様々な種類の運動が出来ます。トレーニング・ヨガ・筋トレ・有酸素運動・バランスゲームなどいろんな種類のゲーム=運動が楽しめます。それに親切にゲームの説明やトレーナーまでついてくれて、いろいろ教えてくれますから、ほとんど初めてでも困ることがありません。おまけに、消費カロリーが表示されたり、理想体重を目指すために数値化した「BMI」まで知らせてくれるんですから、本当にすごいと思いました。こんなことばかりを書くと、いいことだらけですから、正直いってショックだったことも書くことにします。

 実は、余りに自分の体力が衰えていたことに気づかされてしまいました。特に「バランス」です。本当にショックでした。ゲームを始める前に、「測定」をしてくれるのですが、私の肉体年齢は、「65歳」とか、今日計ったら「72歳」なんて言われてしまったんです。私はまだまだ「55歳」ですよ。これでも若い時には、立派な「スポーツマン」で通ったんです。その私が、実際年齢の10歳以上も老け込んでいたなんて、これは、とてもとても許されることではありません。でも実際「バランスゲーム」をやってみて納得してしまいました。私は本当に「バランス音痴」でした。これでは、日頃、日常生活において、つまずきそうになったり、うっかり転んでしまうことがあったことが納得できます。このように、自分が得意なものや、自分に欠けているものがわかるというのも、トレーニング運動の大切な要素であると思います。やっぱり、まだ2日目ですが、すっかりハマってしまっていますね。どうですか、このブログをご覧のあなたも、私たちといっしょに「Wii・Fit」してみませんか?
[PR]
by yakura89 | 2009-11-18 16:23 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yakura89.exblog.jp/tb/11606237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。