5:病の深い意味に気づき自己実現をめざすためのお手伝いをする治療院

☆ニュージーランド観光の目玉といえば、やはり南島のマウント・クック国立公園。この山は、標高が3754m、ニュージーランドの最高峰である。ウオーキングトラックもたくさん用意されているが、私たちは、往復2時間のケア・ポイント・ウォークを選んだ。
e0167411_1754316.jpg

029.gif5:病の深い意味に気づき自己実現をめざすためのお手伝いをする治療院

 病気や障害、老い、死といったものを単に否定的にとらえるのでなく、むしろその深い意味に気づき、生と死のプロセスの中で、より深い充足感のある自己実現をめざしていく。


 今回は、NPO法人 日本ホリスティック医学協会が定義した「ホリスティック医学の定義」の最終定義となる。しかし、この解説はとても難しい。第一、今回のテーマとしてあげた、「病の深い意味に気づき自己実現をめざすためのお手伝いをする治療院」なんて、とてもとても無理な話である。私も、どうせ治療院をやるなら、「ホリスティックな治療院」を目指そうと思うが、この定義の条件を満たすなんて、とても無理な話である。もし、定義の5つの条件を満たす「治療院」が、あるとしたら、私の知る限りでは日本でただ一つ、いや世界中でもただ一つ、師匠がやっている「治療院」しかない。

 私は、以前にこのブログの中で「病気は気づきのためのメッセージ」という記事を書いた。その中で示したように、私と師匠が出会ったのは、1998年3月24日。今から10年程前。私が44歳のときのことだった。以来、10年間、私は、いつも師匠の言葉に意識の変革をせまられてきた。もし師匠との出会いがなければ、今の私はない。しかし、それは単なる偶然の出会いではない。当時の私は、本当に病気で苦しんでいた。本当に苦しんでいたから、その出会いが単なる偶然の出会いではなくなってしまった。それ以来、私たち夫婦共々、師匠から、何度も何度も助けられ、こうしていろんなことを学ばせていただいている。その第一歩が、この「病気は気づきのためのメッセージ」だったのである。以下は、師匠の教えをそのまま引用させてもらった。


029.gif病気は気づきのためのメッセージ(師匠の教えの基本)

なぜ宇宙の真理・法則を学び、意識の変換(想いの変化、価値観の変化)をすることで病気が治るのか

人間の顕在意識(心)が作り出した人間の病気は人間にもう一度「本質」(宇宙の真理・法則又は宇宙の本質)に気づいてもらうために、人間の体にわざわざ起こしているのです。

今まで病気と戦う(脳波がβ波・ɑ波になりアドレナリンが分泌され病気が進行)という想いを止めて、病気は自分が起こしているものであり、それに気づかせるために宇宙が自分に対してメッセージを与えてくれたのだと感謝することです。

メッセージよありがとうという意識が生まれたら顕在意識(心)は間違いなく調和のとれた方向に意識変換します。→これが一番早く治る方法です。


まず最初にやるべきことは、宇宙の真理・法則を学び、顕在意識(心)を正常な方向に意識変換することです。

そして、心の中に閃いたことを素直に実行することです。それをすると魂が向上し、周波数があがります。

周波数があがり調和のとれた結果が、健康で長生きしてしまう状態です。

☆今までの生き方

今の地球の文化の基礎になっているのは、本来の本質の意識(魂)に気づかず、人間の肉体が全てだと考えてしまう顕在意識(心)です。
つまり、自分の肉体を主体に、常に自我や個人の欲望を拡大し、全てをコントロールしようという意識で、顕在意識(心)が働いている状態です。
        ↓
  このような状態は宇宙の法則に反します

☆宇宙の法則にかなった生き方

毎日に生活の中で、自分だけ(家族だけ)のことを考えて判断し行動しているか、あらゆる全ての人のため、全ての存在物のことを考えて判断したり、行動しているかを絶えず自分に問いながら行動することです。



029.gif以上が、師匠の教えの基本です。もしここまで読んでこられて「師匠の教え」や「病気」について興味を持たれ、もっと知りたい方は、カテゴリの中から、「病気は気づきのためのメッセージ」をご覧になってください。
[PR]
by yakura89 | 2010-05-09 05:33 | ホリスティックな治療院 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yakura89.exblog.jp/tb/12602278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。